スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主題歌がライブで歌われるということ

9/6(土)、東京の四ツ谷にてA-1 Dynamite!! Vol.8 スーパーロボットセンセーションというイベントが開催されました。
ロボットアニメ、特撮の主題歌を歌っちゃおう!というコンセプト。

そこで、RMRが企画したオーディオドラマ「超鬼兵オーヴァイド」
オーヴァイドバナー500
http://rmr.huruike.com/

の1stOPの「OVER THE FRAME」がライブでフルコーラス初披露となりました。

「OVER THE FRAME」TVサイズPV


このイベントに、「OVER THE FRAME」を歌った深憂さんが出るということは先に伺っていたのですが、深憂さんからの提案で、既存の商業作品の主題歌に混じって、自主制作のオーディオドラマの主題歌を入れ込むという多少強引な気がしないでもない試みとなりました。

10組近いステージ参加者がいたわけですが、歌われた曲は有名なロボットアニソンや特撮ロボソング。

深憂さんの歌う順番になり、いきなりオーヴァイドを歌唱。

カラオケとして用意したのは、今回のライブ用に特別に編集した本尺の前に主人公役の杉宮加奈のアバンタイトルナレーションを追加した音源。

イベントの構成として、曲紹介が歌ったあとになることもあって、いきなり「OVER THE FRAME」を始めるよりは、物語の背景を端的に語ったアバンタイトルのナレーションを入れたほうが良いのでは、と、これも深憂さんからの演出の提案でした。

これが功を奏したのか、お客さまたちも手拍子をして乗って聴いていただけたようでした。
嬉しかったです。

聴いたこともない未知のオリジナルソングで楽しんでいただけたなんて。

アバンの杉宮さんの引き込み力のあるお声と、深憂さんの透き通っているけどパンチのある声のコラボは、思っていた以上に良い効果を生んだのでは?という感想です。

また、ライブ用にカラオケの音圧等をチェックする関係で、あらためて伴奏を何度も聴き直しました。

「OVER THE FRAME」の伴奏は、作詞と作曲の鴻巣舞ちゃんがデモで打ち込んだものを下田義浩さんに編曲して頂いています。

本当に素敵な編曲をして頂いたなと、再び感謝の思いです。

「OVER THE FRAME」の編曲打合せのときに、全部電子楽器で括るか、生ギターを入れるかが懸案になりました。

結果的に、コンセプトとしてテクノ・ポップの要素を持った熱血ソングということにしたわけです。

ギターを入れない代わりに、ピアノを印象的に配置するような方向性で仕上げた格好です。

音声劇の主題歌として製作した楽曲をライブで、きちんとした箱で、しかも、オーディエンスを交えて聴けるという体験は、先日の試写会場での視聴会とはまた違う感動的なシーンとなりました。

ボーカルの深憂さん、ナレーションの杉宮さん、編曲の下田さん、イベント主催者の皆さん、そして、参加してくださったお客様。
本当にありがとうございます!

こういう経験は、そこで感動しただけで留まらずに、更に欲望を増加させる効果もあるものでして、いろいろ頑張って行きたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

「OVER THE FRAME」は現在、iTunes store、Amazon mp3等の音楽配信サイトでダウンロード販売と合わせて、月額制聴き放題サービスのKKBOX等でも配信しています。

ぜひ、お聴き頂けますと幸いです。

また、「OVER THE FRAME」の歌詞とカラオケは、2014年10月26日(日)に開催されるイベント、M3-2014秋にて頒布するドラマCD、オーディオドラマ「超鬼兵オーヴァイド 第1話 謎の島の巨人」のボーナストラックとして収録します。
こちらも、どうぞよろしくお願いいたします。

それと、今日のイベントの特別ゲストの宮内タカユキ氏の熱唱は、病を克服せんと闘っている最中でのステージということもあり、本当に感動的でした。

特撮・アニソンシンガーとしてのデビューのエピソードも楽しく、また、デビュー曲である「超電子バイオマン」は、その歌詞も相まって、涙しながら一緒に歌わせていただきました。

素敵なイベントでした。

***********
宮内タカユキ オフィシャルブログ http://blog.excite.co.jp/t-miyauchi/

音系メディアミックス同人即売会M3-2014秋
M3ホームページ http://www.m3net.jp/

超鬼兵オーヴァイド http://rmr.huruike.com/

RMR http://www1.ttcn.ne.jp/~rmr/



スポンサーサイト
コメントの投稿
非公開コメント

必殺の推薦コーナー!
プロフィール

ふるいけ

Author:ふるいけ
オリジナルロボットストーリーを軸とした創作集団「RMR」の管理人。映画、音楽全般、カラオケ、物語創作、作詞作曲、舞台観劇と節操なしに思ったことを書き綴ってます。合言葉は「打倒ガンダム、復活イデオン!」。

最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
Twitter
ご来訪者様
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。