FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スマホにストラップホールは必要か?」問題

以前、
スマートフォンに
ストラップホールがないのは
ケシカラン!

http://rmrblog.blog45.fc2.com/blog-entry-370.html
という記事を書きました。

でも、ちょっと気が変わったのです。

スマホには
ストラップホールがあったほうが
絶対に便利!

だけど、スマホ本体に
穴は開いてなくてもよい。

だって、みんな、
ジャケットを着せますでしょ?

ジャケットに穴が開いているか、
もしくは、穴がなければ開ければ良い!


という感じ。

前回の記事で紹介したのは、こういう体裁。

HTC Jジャケット

真下のセンターにストラップが付くように穴をあけたので、ストラップを引っ張ってポケットから出すときなんかは重心が安定していて良いのですが、なにかに立てかけて置いたときに、底面に凸物ができることになるので不安定になってしまうんですね。

なので、穴の場所を変えてみました。

HTCジャケットその2

向かって左側面に変えたことで、スッキリしました。

ジャケットを着せて、自分の好きなところに穴を開ければ済むのだから、仮に本体に穴が開いていたとしても、そこを使わなくても良い自由だってある、と。

なので、成形コストや、内部構造やデザインの干渉のもとになってしまうくらいなら、穴なんて無くても困らない!

と思う次第。

それはそれとして、ストラップはあるに越したことはないのであります。

あと、スマホのスタンド。

大手量販店でも、なかなか良いモノが見つからない。

ポータブルなスタンドといっても、折りたたんでも嵩張るようなイカツイものばかり。

iPhone用の品で、吸盤的にくっつける、つっかえ棒になる柔軟性のある素材を使ったものもありますが、たしかにオシャレな色合いで美しいのはそうなんですけれど、小さい=コンパクト=携帯性が便利かという問題定義に対してのアンサーとしては、ちょっと実効性にかける面もあるのかなぁ~と、個人的には思ってまして。

なので、また100円ショップで見つけたのがコレ。

スマホスタンド2013.3.29

折りたためば、薄っぺら。
基本部分は10mm。可動軸の円柱部分は15mm。
ちょっとした名刺入れくらい。

スマホスタンド2013.3.29_2

ベッド部分はペランペランしない、良い感じのクリック機構になっていて、たぶん、殆どヘタったりしません。

白い部分は粘着面になっていて汚れたら水洗いして使えます。
まだ洗うほど汚れていないので本当に馬力が下がらないかはわかりませんが。
まぁ、105円ですし、買い直せば良いかなと。

このとおりにピッタンコ!

スマホスタンド2013.3.29_3

HTC Jは、バッテリーの持ち時間が比較的、長いです。

とはいっても、電池対策はしておいて困ることはないので、
「超節電」というアプリを入れて使っています。

このアプリは、水平に置いたとき15秒でディスプレイを消灯するようにできます。

なので、両手を使って何かの作業をしながらスマホの画面を見たいとき、
この105円スタンドは絶大な威力を発揮します。

たとえば、喫茶店とか電車の中で、
ポメラDM100

を使ってテキストを書きながら、
ワンセグをみるとか、ツイッターのタイムラインをみるとか、
何かを検索して調べるときなどなど。

もう便利さMAX!

なんたって、メカメカしいクリック音で展開するシンプルなスタンド!
というのがイカシテいるんです。

おすすめです。
スポンサーサイト
コメントの投稿
非公開コメント

必殺の推薦コーナー!
プロフィール

ふるいけ

Author:ふるいけ
オリジナルロボットストーリーを軸とした創作集団「RMR」の管理人。映画、音楽全般、カラオケ、物語創作、作詞作曲、舞台観劇と節操なしに思ったことを書き綴ってます。合言葉は「打倒ガンダム、復活イデオン!」。

最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
Twitter
ご来訪者様
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。