FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォーカルの選球眼

自分の作った唄をどなたに歌って頂くか。

これは歌作りの中で、いつも迷う壁のひとつです。

一言に、唄を歌っていただくといっても、いろんな制約があります。

そういう諸々の事情を含んで、「この人!」と決めて制作に入っていくわけです。

今製作中の「超鬼兵ガルヴァイド」では、主題歌OP、ED合わせて6曲も唄を作ります。

すでに、1stOP、EDは完成していて、たいへんに満足いく仕上がりになっています。早く公開したい気持ち満々です。

でも、物事にはタイミングというものがあるので、もう少しジッと我慢です(笑)

2ndOP、EDは、初のあたくし以外の方に作詞をお願いしました。
曲は出来上がっているので、作詞待ちのステータスですが、きっとこの曲もバッチリとヴォーカルさんにマッチングするに違いないと確信してます。

3rdOP、EDは、再び作詞・作曲ともに、あたくしが担当しています。
こちらもヴォーカルさんは決定していて、今日、先行してEDの方の仮唄を収録していただきました。

なかなかにベリグな感じです。
ほとんどOKですが、3rdEDには、ちょっとした仕掛けを仕込みたいと思っているので、スカイプで打ち合わせさせて頂く予定で進んでます。

どの曲にも、「この人!」じゃなくてはイカン!という見えない法則というか方程式みたいなものがあるような気がします。

そういう意味では、あたくしのヴォーカルさんを決める選球眼は、けっこう長けていると自己満足満開で自負しているところです。

唄は、歌うヴォーカルさんによって、同じ曲でも表情が変わります。

最近はカバーアルバムが流行ってますが、オリジナルにもカバーにも、それぞれ味があって良いものです。

RMRで作った楽曲は、運命のめぐり合わせによって、とあるヴォーカルユニットさんにライブで歌っていただけるという機会があったりして、作家としては、オリジナルとカバーというかリアレンジを聞き比べて楽しめるという、素敵な趣向になってます。

ともあれ、まずは「オリジナル」となる6曲が全部無事に完成するのを待つのは、小さな家庭菜園で作物を育てるような気持ちですが、どの曲も可愛い子供たちなので、公開の際には、どうぞ暖かい耳で聴いてあげてくださいませ。
スポンサーサイト
コメントの投稿
非公開コメント

必殺の推薦コーナー!
プロフィール

ふるいけ

Author:ふるいけ
オリジナルロボットストーリーを軸とした創作集団「RMR」の管理人。映画、音楽全般、カラオケ、物語創作、作詞作曲、舞台観劇と節操なしに思ったことを書き綴ってます。合言葉は「打倒ガンダム、復活イデオン!」。

最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RMR広報
ご来訪者様
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。