FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーディオドラマ「超鬼兵ガルヴァイド・エデンダイバー」
エデンダイバー ロゴ500
http://www1.ttcn.ne.jp/~rmr/eden/

順調に、編集が進んでいます。

今日、最終話のエピソード4のラフ編集版の初稿があがりました。

既に頒布中のEP1「巨人再来」は28分。

7月上旬公開予定のEP2「音速の戦闘」は40分。

E3は42分。

EP4は47分になります。

先日、渋谷のオーチャードホールで開催された、
「機動戦士ガンダムUC FILM&LIVE2012 Reader's Theater “hand in hand”」
の昼の部に参加してきたのであります。

そのときに、福井氏たちから重大な発表が。

すでに、公式サイトでも発表されましたから、こうして日記にも書きますけれど。

予定では終わりそうもないときに、思いついた名案とは!

なんと7話も作る。というものでした。

場内は、どよめきと歓喜の拍手の嵐。

夜の部だったら、すでに昼の情報がツイッターなどで漏れ伝わったあとで、
驚き半分だったかもしれないので、そこは、昼の部で良かったかなぁ~、と。

ガンダムUCが当初予定の6巻で収まらないという事態に直面した時、
福井氏たちが思いついた策略である「7話を作る。しかも、今までで一番長い尺で!」
という大英断は、予算とか、いろんな方のスケジュールとか、
もう、それはたくさんの要素が支え合って出来る必殺技だと思うわけです。

全体の売り上げが悪いから企画打ち切り!

というような、おそろしいジャッジメントは、自主制作のRMRには無いはなしですし、
すでに台詞の収録も99%終わっていますし、
主題歌も、来週のレコーディング1曲で終了します。
昨日は、EP4用のための新規の劇伴の尺も全部決まりました。

ですから、エデンダイバーが
「売上が芳しくなく、予算の都合で、2話以降はつくれなくなりました」
ということもありません。

わたしの目の黒いうちは、制作し続けます。

いや、全章、今年中に公開しますけれども。

エデンダイバーは、当初三部構成で序破急とやろうと考えていました。

ハリウッド映画の三幕構成を意識してみたのですが…

プロットの時点で、第三章は異常にボリュームが出てきてしまい、
それを二分割して、起承転結にしたという経緯があります。

それでも、2話~4話は40分程度で揃うという偶然の一致という構成になりまして(汗)

そういう意味では、一章は計算どおりだったのですけども、
28分というボリューム感と、他のエピソードとのバランスを考えると、
第一章は尺を考慮して、あと10分くらいシーンを織り込めば良かったかな?
という気もします。

ただ、全編通して、一日で朝から晩までスタジオに役者さんたちを監禁して、
ろくに休憩もとれなかったということを思い返すと、そこは反省点でして、
これでギリギリだったかなぁ~というようにも思われ。

スタジオ収録後、渋谷に移動しての打ち上げにも間に合わせる!
という、作戦もありましたし。

別日で通しのリハーサルをやっていたわけですけども、
この尺を、ほぼノーミスで、一日で収録できたことに、
役者の皆様の集中力と技術力に、
あらためて、感謝しています。

第二章の編集は、80%程度まで進んでいます。

いわゆる普通のロボットアニメでよくある、
「主人公が偶然にロボットの操縦者になって、初戦で敵をちゃんと倒せちゃう」
というノリを、どこまで回避できるか。

という部分を、エデンダイバーなりの手法で描写することに挑戦しています。

戦闘シーンの音の調整は、けっこう大変で、
登場人物は大声で話しますし、武器系の効果音や、劇中音楽も大きくして派手目に演出していくため、
コンプレッサーやアンプで増幅しつつ、リミッターも併用するという、矛盾した作業を行っています。

既に公開中のEP1巨人再来とは、また少し違った音作りにしているつもりです。

まだまだ、編集作業は続きます。

毎日、ちょっとずつ進めながら、ガンバリマス!

****** お知らせ ******

超鬼兵ガルヴァイド音楽集「GUALVIDE SONGS」 amazonで通販中です。
ガルヴァイドソングスonsale版
http://www1.ttcn.ne.jp/~rmr/gsong01/

オーディオドラマ「超鬼兵ガルヴァイド」 iTunesポッドキャストに対応して無料配信中です。
ガルヴァイド・バナー大
http://www1.ttcn.ne.jp/~rmr/gualvide/gualvide.html
関連記事
スポンサーサイト
必殺の推薦コーナー!
プロフィール

ふるいけ

Author:ふるいけ
オリジナルロボットストーリーを軸とした創作集団「RMR」の管理人。映画、音楽全般、カラオケ、物語創作、作詞作曲、舞台観劇と節操なしに思ったことを書き綴ってます。合言葉は「打倒ガンダム、復活イデオン!」。

最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
Twitter
ご来訪者様
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。